ホーム > 生産現場
 
企画/デザイン
印刷
加工/納品
企画/デザイン
印刷
加工/納品
arrow

印刷から加工まで社内で一貫生産することで、小ロットから多量ロットの短納期に対応し、豊富な設備と熟練のスタッフが丁寧に加工します。
特殊な加工要望も申し付けください。年間約5,000件の加工を手掛けるスタッフが最適な加工を提案いたします。

企画・デザイン

クライアントのニーズ、予算に合わせて、より効果的な商品ならびにデザインのご提案をします。

プランニング&デザイン

印刷

『空気と水以外のものなら何にでも印刷できる』と言われ、大量オーダーにも対応できるスクリーン印刷。
写真やフルカラーイラストの印刷および小ロットの印刷に適したインクジェット出力。 特殊素材にも対応できる手描き・ステンシル等の技術でご対応致します。

主な印刷技術

  • カッティングシート
  • 転写
  • 染色
印刷対応素材

・ターポリン ・メッシュターポリン ・遮光ターポリン ・遮光メッシュ ・自己吸着ターポリン
・シルバーターポリン ・不燃ターポリン ・帆布 ・テント生地 ・FFシート
・ノンハロ(非塩ビ)シート ・高輝度反射 ・蛍光 ・蓄光シート ・塩ビシート
・再剥離塩ビシート ・乳半塩ビ ・透明塩ビ ・透明PET ・フォグラス
・ゲルポリ ・壁紙 ・合成紙 ・アルミ複合板 ・マグネット ・塩ビ板 ・アクリル板
・ステンレス板 ・ポリセーム ・ポンジ ・トロマット ・ツイル ・スエード ・天竺

シルクスクリーン印刷

業界では珍しい大型のシルクスクリーン印刷をメインとしており、大きさは業界TOPクラスです。
スクリーン印刷は少ない色数、大ロットへの対応を得意としており、デザインによってはインクジェットよりも安価で早く制作することができます。
インクジェットとスクリーン印刷とのコラボにより、今までにない表現をすることも可能です
半自動印刷機 1000×2000mm
手動印刷機 2000×4000mm

シルクスクリーン印刷   シルクスクリーン印刷
シルクスクリーン印刷とは?

シルクスクリーンは、孔版画の技法の一種であり、インクが通過する穴とインクが通過しないところを作ることで版画の版を製版し、印刷する技法です。
シルクスクリーン印刷の特徴としては水と空気以外のほとんどのもの(プラスチック、合成樹脂、金属、布、ガラス等)に印刷可能で、耐候性にも優れており、様々な形状に印刷することができます。

版製作
版製作

版にフィルムを重ねて紫外線(太陽光)で焼き付けます。
そして出来上がった版を水で洗浄し、印刷部分を透過させます。

矢印
インク調合
インク調合

お客様の要望、サンプルに合わせた色を調合いたします。

矢印
印刷
印刷

版を印刷台にセットし、インクを入れ、印刷していきます。
多量の印刷物はラックに入れ乾燥させていきます。

インクジェット印刷

特長ある8台の大型インクジェットプリンターを保有し、おおよそ1000㎡/日の生産能力があります。
最大の出力シート巾は3200mmあり、継ぎ目のない大型シートの印刷ができます。また、電照看板等の高詳細な画像出力にも 対応します。
お客様のイメージを大切に、オペレーターが最適なプリンターでご要望にお応えします。

安心安全のラテックスインク

水性のインクをベースとしながらソルベルトインクと同等の耐候性、VOC(揮発性有機化合物)の放散も極めて少ない無臭性のインクです。
印刷されたインクは臭いを発しないため病院や食品関連の現場にも対応可能です。
安全性と環境対応性を生かした新たなビジネスとして成長を続けています。

HP LX850
HP LX850
最大印刷幅:3200mm
耐候年数:3年
 
HP LX600
HP LX600
最大印刷幅:2500mm
耐候年数:3年
 
HP Designjet L26500
HP Designjet L26500
最大印刷幅:1550mm
耐候年数:3年

LX1500
HP LX1500
最大印刷幅:3200mm
耐候年数:3年
 
 
 
 
 
 
 
 
耐候性の強いソルベントインク(溶剤系)

溶剤インクは素材の表面を溶解し、インクを奥深くに浸透させ固定します。それにより優れた耐水性、耐光性を保ち長期に渡り使用することができます。

セイコー
セイコー H2-104S

最大印刷幅:3200mm
耐候年数:3年

グレー、ライトグレーインク搭載

 
JV34
ミマキ JV-34
最大印刷幅:2500mm
耐候年数:3年
 
xc540
ローランド XC540

最大印刷幅:1350mm
耐候年数:3年

ホワイトインクを搭載 プリント&カット機能あり

高精細&高速印刷を両立するUVインク

UVライト(紫外線)で瞬間的にインクを硬化させる新しいタイプの出力機です。ヘッドの高さは45mmまで上昇させることが可能なので、厚みのある板やゴルフボールのような硬質材へもプリントできます。ロール&ボードのハイブリッドタイプなので、ロールメディア・硬質材どちらも高速印刷が可能です。広範囲への白打ちも得意です。

ANAPURNA
AGFA ANAPURNA M2500i
最大印刷幅:2500mm
耐候年数:2年
Whiteインク搭載
 
 anapruna_main
 こちらにANAPURNAの特設ページを設けておりますので是非ご覧ください。
 
 
 
 
 
 

加工

延べ床面積300㎡の広い加工スペースに、充実の加工設備を取りそろえており、
安心の即納体制を準備しております。
特殊加工などのオーダーメイドに対しても、熟練の加工スタッフが一つ一つ丁寧に仕上げてまいります。

加工

主な加工技術

縫製

縫製
工業用ミシン7台保有しており、薄手から厚手まで幅広い素材に対して縫製加工いたします。
 

ハトメ

ハトメ

自動ハトメ打ち機を3台保有しており、各種サイズや種類を取り揃えております。用途に合わせて使い分けます。

⇒詳しくはこちら

ウェルダー

足踏み式ウエルダー
 
天吊りウエルダー
 
自走式ウエルダー
足踏み式ウエルダー
 
天吊りウエルダー
 
自走式ウエルダー
 
ウエルダーとは、ビニールシート同士を溶着させる機械です。シートの巾継ぎやビニールポケット、マジックテープなどの溶着加工などで使用します。特長の異なるウエルダーが4台ありますので、適宜使い分けます。

特殊加工

使用状況に応じた特殊加工に対応いたしますので、ご相談承ります。

スリット加工
スリット加工
風の強い場所に設置する場合の切り込み加工です。
 
あおり止め(裏ペケット)加工
あおり止め(裏ペケット)加工
大型幕のバタつき軽減のために、裏面にハトメをつけたシートを縫いつけて、柱などに結び付けます。
差替え 加工
差替え 加工   差替え 加工   差替え 加工
シートにマジックテープやひねり、ホックなどを付けることにより、本体と別シートの脱着ができます。

ラミネート

印刷後のシート表面にラミネートフィルムを覆うことで耐久性が向上し、UVカット機能により屋外使用時の紫外線による退色を防ぐことができます。また表面保護にも効果的です。
基本的にラミネートする素材は塩ビ類になります。
  ラミネート

フラットベッドカッティングプロッタ

メーカー最大規格1200×1800mmの平面上を、型なしでカットできるプロッタを導入。直線カットはもちろん、CP板の曲線形状カットなども自在に行なうことができます。

多数の替刃からオペレータが最適な組み合わせと設定を選択しますので、小さな文字の切り出しや塩ビシートのカットもお任せください。

 

 

納品1

製品の検品後、ご指定の形式で納品致します。各運送会社と提携し時間指定および遠方への納品にもご対応します。   納品
ページトップへ