ホーム > ブログ > [ご案内]笹渕俊氏展示会 「SHUN SASABUCHI -PHOTOART-」

[ご案内]笹渕俊氏展示会 「SHUN SASABUCHI -PHOTOART-」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
かねてよりキャンバスプリントで制作協力をしている笹渕俊氏の展示会が明日から九州芸文館にて開催されます。フジアートでキャンバスに印刷し、笹渕氏が「ルミエールジークレー版画」として高められた作品の数々が出展されますので是非会場でご覧ください。

制作の様子はこちら


展示会名:九州芸文館主催 笹渕俊展 SHUN SASABUCHI -PHOTOART-
開催期間:2017年8月8日(火)~13日(日)
開催時間:期間中 9:00~17:00
開催場所:九州芸文館 エントランスギャラリー
入場料:無料
お問合先:九州芸文館 TEL:0942-52-6435
     福岡県筑後市大字津島1131
アクセス:九州新幹線・JR鹿児島本線「筑後船小屋駅」徒歩1分
     九州自動車道「八女IC」から約10分 駐車場あり(2時間まで無料)


以下、同展パンフレットより引用。

笹渕俊のフォトグラファーとして培われた独自の視点と感性で、忘れ去られた街角のテクスチャーをカメラで切り取り、それを元に色彩やコントラストに精細なデジタル処理を加え、ジークレー版画を制作するという、新しいジャンルの現代アートの抽象画「フォトアート」を制作。

そのジークレー版画作品はただの印刷物とは違い、リアルな立体感すら感じさせる。

本展は2014年~2017年に制作されたフォトアートの中から厳選したものを、ジークレー版画に加えルミエールジークレー版画という新しい手法で制作した20点を超える作品を展示します。

※ジークレー版画とは、フランス語で”吹き付けて色を付ける”という意味の言葉で、リトグラフやシルクスクリーン版画と違い、版を用いずに刷り上げる特徴があります。デジタルデータを上質な版画用紙や和紙、またキャンバスなどの最高級の素材に顔料インクを用いて広色域かつ高精細でプリントを施します。
ルミエールジークレー版画とは、キャンバスにUV(紫外線)硬化型インクを用いたUVプリントに加え、笹渕俊による独自の表面処理を施すプリント手法です。

(引用ここまで)


【パンフレットPDF】

sasabuchi_ad.pdf


【九州芸文館ホームページ】
笹渕俊フォトアート展
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ