ホーム > ブログ > ノンアルミ複合板 NOALX™の取扱いを開始しました

ノンアルミ複合板 NOALX™の取扱いを開始しました

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新素材・ノンアルミ複合板 NOALX™ (ノアルクス)の取扱いを開始しましたのでご紹介します。
NOALX™ はアルミ複合板やスチレンボードに代わる、全く新しいサイン用素材です。

2つの優しさ

フジアートは人や地球に優しい素材の採用を積極的に進めています。

(Link)blog:木と水資源を守る新素材「LIMEX(ライメックス)」印刷取扱い開始のお知らせ


人に優しい

①低落下リスク
 同じ面積のアルミ複合板に比べて1/4、わずか500g/㎡程度の重さしかないので
 落下リスクを格段に下げることができます

②可塑剤フリー
 ヨーロッパのREACH規制にも対応した、可塑剤を一切含まない安心製法

地球に優しい

①リサイクルしやすいPET素材
 NOALX™ は焼却やリサイクルがしやすいPET複合素材
 まもなくRPF(固形燃料)への完全リサイクル化も実現します
 (2019年12月現在、メーカー様最終調整中)

②少廃棄物・低CO2
 ①に加え、塩ビシートと違って離型紙レスなので廃棄物の総量を削減
 また巻くことができるので、運搬時のCO2量削減にも貢献できます

サイン(看板)としての特徴

施工がしやすい

軽量なのでビスや両面テープで簡単に壁付けが可能です
適度な柔軟性があり、平面はもちろん柱巻きやカーブのかかった看板の製作にも最適です
また取り回しがよいので施工のスピードアップや、店舗スタッフの方による自力での広告面の交換も可能になります
取付方法

デザイン性が高い

最大1.52×30Mのロール状素材なので、長尺サインでも継目を最小に抑えて印刷可能
簡単にカッターやプロッターで切ることができるので、曲線のあるサインも作ることができます

下地の隠蔽性が高い

高い遮光性で壁などの下地の色や凹凸を隠すことができます
一時的に既存の案内表示を隠しておきたい場合にも便利です
NOALXの特徴

比較表


ご採用事例

都内駅構内案内サイン、大型スポーツイベント仮設看板、柱巻き、仮囲いポスター、
商業施設店内(スチレンボード代替)、屋外曲面サイン 等々

諸元

 名称  NOALX™ (ノアルクス)
 幅×長さ  1060/1370/1520mm × 30M
 厚み  450μm(0.45mm)
 素材  PET複合材
 色  白マット調
 印刷面  基本的に片面
 UV印刷時は両面とも可
 裏面粘着  なし
 (施工は両面テープ、ビス等にて)
ラミネート  推奨中期ラミネートあり(塩ビ系)
 非塩ビ系ラミネート開発中

スチレン・複合板との比較

取付応用

・ビス
・マグネットバー
・ベルクロ(マジックテープ、面ファスナー)
・両面テープ など

裏面にベルクロを貼り付けておけば、差し替えが簡単なA型看板や壁面広告が作成できます!

(藤田産業 NOALX™ ZIP SIGNの例)
https://www.soleita.jp/soleita/noalx-zipsign
ベルクロを仕込んだNOALX™↑裏面にベルクロ(マジックテープ)を仕込んでみました

NOALX™サンプル写真↑印刷サンプル(ハガキ大程度)

お問い合わせ

NOALX™ の印刷サンプルのご請求、印刷・加工に関するお問合せは下記までお願いします

【お問合せ先】
フジアート株式会社 企画室 長瀬
TEL:092-963-2307
Mail:お問合せフォームからお願いします
   https://fuji-art-s.cms2.jp/contact.html

お問合せをお待ちしております。

本記事制作にあたりNOALX™ 開発元の藤田産業株式会社様のご協力をいただきました。
記事内の図表・画像の無断転載は固くお断り致します。

https://www.soleita.jp/soleita/noalx
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ